注意

このサイトを快適に閲覧するにはInternet Explorer バージョン9以降が必要です。
Internet Explorer バージョン9以降をインストール出来ない場合は他のブラウザで閲覧する事をお勧めいたします。 閉じる

プレスリリース
2016年06月27日

~BBQ会場を活用したプロモーション企画・運営・集客・PRが可能に~ BBQを活用した 「企業向け体感型プロモーション事業」の提供を開始

バーベキューの楽しみを「もっと身近に、簡単に」実現するためのバーベキュープラットフォームサービス『デジキュー』を提供する株式会社デジサーフ(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:高橋佳伸、以下デジサーフ)は、全国約60カ所で運営している自社のBBQ場を活用し、企業プロモーションの場として商品やサービスの体験を促していく、BBQを活用した「企業向け体感型プロモーション事業」の提供を開始いたします。

 

■BBQを活用した企業向け体感型プロモーション事業とは

当社は、BBQ場の予約(集客)、機材レンタル、食材調達などをワンストップで提供するプラットフォームにより、百貨店の屋上や郊外型大型商業施設の敷地内など、都市部の遊休スペースに設けたBBQ場に自社の予約システムで囲い込んだ利用者を誘客するO2Oの仕組み『デジキュー』を2009年より運営しています。

BBQを活用した「企業向け体感型プロモーション事業」は、自社が運営しているBBQ場に、企業の商品やサービス、ならびにその世界観が体験できるコンテンツを開発・導入することで、期間限定で企業オリジナルのBBQ店舗をオープンするという、企業向けの体感型プロモーション事業です。

コンテンツの開発、ならびに集客のための告知やPRにおいては、総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058、以下ベクトル)などと協業することで、マスメディアやソーシャルメディアでの話題化を狙います。それにより、当日の来場者はもちろん、非来場者へも情報を伝達させ、商品・サービスのイメージ形成を図ります。

 

商品・サービスが体験できるBBQ会場の企画・運営・集客

企業の商品・サービスならびにその世界観が体験できるBBQ会場の企画・運営・集客を実施いたします。商品やサービスの魅力や情報が伝わるコンテンツの企画を練り上げた上で、一定期間企業オリジナルのBBQ店舗を運営することで、従来のサンプリングだけでは提供できなかった商品・サービス体験を来場者に提供します。また、デジサーフが保有する26万人以上のBBQファンに向け、メールマガジンの配信等を通じてアプローチをし、集客のサポートも実施いたします。

 

[BBQ会場一例]

 

<新宿Flags BBQ&ビアガーデン byデジキュー>         <都会の農園 バーベキューテラス>

flags        diver

 

 

2  PR×アドテクを通じたエクスペリエンスイベントの情報波及

店舗オープン時には、PR会社とのリレーションによってメディア・インフルエンサーを対象とした体験イベントを開催し、マスメディアやソーシャルメディアでの話題化を図ることも可能です。さらに、動画やアドテクノロジーを活用することで、来場者だけでなく、非来場者へも商品・サービスの情報を伝達させ、PR効果を最大化いたします。

 

デジサーフは人々に豊かな余暇の過ごし方を提案するO2Oサービスを提供する企業として、さまざまな企業とBBQを活用した“体感型の”プロモーションを創出することで、世の中に対して“レジャーを通じた付加価値”を提供し続けてまいります。

 

 

 

 

  • 0
  • 0
  • LINEでシェア